ここから本文です

指原莉乃、ヘソ出し鉄棒ぶら下がりで握力の無さ露呈

MusicVoice 5月27日(金)18時40分配信

 指原莉乃(23)が、病的なまでに手に力が入らないことを嘆いた。そのエピソードとして、瓶に入ったレモン汁をコンビニ前で落として散乱させたことを明かした。

 26日深夜放送された、TBS系『HKT48のおでかけ!』では前回の「体力測定選手権」でもおこなわれた鉄棒ぶら下がりを、番組レギュラーコメンテーターの指原とフットボールアワー後藤輝基(41)もスタジオで挑戦。

 59秒間ぶら下がった後藤。白いサマーニットにデニムのホットパンツという出で立ちで挑戦した指原に後藤は「むっちゃヘソ出てんで」とツッコみ。笑ってしまった指原はわずか7秒で落下した。気を取り直して再挑戦するも、13秒でギブアップした指原。

 後藤は「嘘やろ」とあまりの握力の無さに驚いた。指原は「力が入らないんです」と力なく答えた。指原は「この間もコンビニでレモン汁の瓶を買って。両手に袋で下げて持って帰ろうとしたら力が入らなくて、コンビニの前でレモン汁落として、ぶちまけたんですよ」と病的なまでの握力の無さを嘆いた。

 視聴者からはツイッターなどで「莉乃のへそ」「意外…」などの声が見られ、歌ってダンスを披露するアイドルの活動から想像できない結果に驚いていた様子も見られた。

最終更新:5月27日(金)18時40分

MusicVoice