ここから本文です

台湾・瑞大鴻科技、阪和興業と連携強化

日刊産業新聞 5月27日(金)11時58分配信

 台湾で錫のリサイクルを手掛ける、瑞大鴻科技材料(本社=桃園縣龍潭郷、陳癸元総経理)は25日、阪和興業と事業連携を強化していくことで合意した。阪和興業を通じて日本での販売ネットワークを構築し、錫インゴットの販売拡大を図る。また、本年8月には台湾に金属品位99・99%(フォーナイン)の錫インゴットを生産する新工場の建設を予定している。一連の取り組みによりグローバル展開を加速する方針だ。

最終更新:5月27日(金)11時58分

日刊産業新聞