ここから本文です

レアル、ベストメンバーでアトレティコとのダービーへ UCL決勝に向けた招集メンバー発表

theWORLD(ザ・ワールド) 5月27日(金)18時49分配信

負傷者を含む全メンバーがミラノ入り

レアル・マドリードは現地時間28日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝でアトレティコ・マドリードと対戦する。指揮官のジネディーヌ・ジダン監督はミラノ、サン・シーロで戦う22名のメンバーを発表した。

太ももを痛めたDFラファエル・ヴァランと同じく負傷中のDFアルバロ・アルベロアを含むトップチームの全メンバーが招集されている。

今シーズン、レアルはアトレティコに1分1敗。昨年10月にアトレティコの本拠地ビセンテ・カルデロンで行われた試合では1-1で引きわけ、今年2月にレアルの本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われた試合では0-1で敗れていた。

今季の成績では分が悪いレアル・マドリードだが、アトレティコとのダービーマッチを制して11度目の戴冠となるのだろか。

招集されたメンバー22名は以下のとおり。

〈GK〉
ケイロル・ナバス
キコ・カシージャ
ルベン・ヤニェス

〈DF〉
ラファエル・ヴァラン
ぺぺ
セルヒオ・ラモス
ナチョ・フェルナンデス
マルセロ
ダニエル・カルバハル
アルバロ・アルベロア
ダニーロ

〈MF〉
トニ・クロース
ハメス・ロドリゲス
ガレス・ベイル
カゼミーロ
マテオ・コバチッチ
ルカ・モドリッチ
イスコ

〈FW〉
クリスティアーノ・ロナウド
カリム・ベンゼマ
ルーカス・バスケス
ヘセ・ロドリゲス

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月27日(金)18時49分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。