ここから本文です

楽天塩見、7回2失点の好投 チームの連敗を「9」でストップ、価値ある2勝目

Full-Count 5月27日(金)21時17分配信

4月2日の西武戦以来となる今季2勝目

 楽天の塩見貴洋投手が27日の日本ハム戦(コボスタ宮城)で先発し、今季2勝目を挙げた。

 初回、2回と得点圏に走者を置きながらも無失点。1点リードの5回2死二塁で陽岱鋼に同点打を浴び、同点の6回先頭で中田に一時勝ち越しのソロを許したが、粘り強く投げた。7回112球、6奪三振1四球、8安打2失点だった。

 4月2日の西武戦(コボスタ宮城)以来の勝ち星。チームの連敗を9で止める価値ある勝利となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月27日(金)21時17分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報