ここから本文です

『ターザン』主演イケメン俳優が来日決定 おちゃめに“肉体美”披露の可能性も!?

クランクイン! 5月27日(金)6時0分配信

 アクション映画の原点「ターザン」が、『ハリー・ポッター』シリーズの監督、スタッフ陣が送る注目の映画『ターザン:REBORN』(7月30日公開)。主人公ターザンの日本語吹き替え版声優に、人気俳優・桐谷健太の起用が決まっている本作の主演、アレキサンダー・スカルスガルドの緊急来日が決定した。

【関連】ターザン役「アレキサンダー・スカルスガルド」フォトギャラリー


 これまでのストーリーとは一線を画した、「全てを手に入れた男が、愛するものを救うためジャングルに戻る」というオリジナルストーリーで描かれる本作。アレキサンダーは、従来のイメージと常識を覆す“英国貴族のイケメンなターザン”を演じる。米映画サイト「TC Candler」が世界のイケメン男性を選ぶ『世界で最もハンサムな顔』の常連。レディー・ガガ「パパラッチ」のPVや人気ドラマ『トゥルーブラッド』、映画『バトルシップ』(浅野忠信とも共演)で注目されている。

 その一方で、今年4月にMTV主催の映画授賞式「2016 MTV Movie Awards」のプレゼンターとして登壇した彼は、上はタキシードに、下は白ブリーフにニーハイソックス、サスペンダーという、衝撃的な姿で登場。「私、ターザン。ファンのみなさんにちょっとは肌をみせなくちゃね」と愛嬌たっぷりに話す姿が全世界に配信されるなど、ユーモラスな一面も見せている。

 後日、この映像を受け日本の取材クルーがシネマコンで本人を直撃。とにかく明るい安村の「安心してください~」が流行っていると教えられ、彼は「(今度のターザンは)Don’t worry、ハイテマスヨ!」と気さくに答える姿を披露、その映像がネット上で広がり大きな話題となっている。

 また、今回の再来日に対し「大好きな日本のみんなに、また会えるのが楽しみだよ!以前来日した時、日本のみんながとってもハートウォーミングに迎えてくれて、本当に嬉しかった」と期待を寄せている。6月9日、10日に来日し、ファンとの交流イベントやテレビ番組収録などの取材を行う予定となっており、いったいどんなファンサービスを見せてくれるのか注目したい。

最終更新:5月27日(金)6時0分

クランクイン!