ここから本文です

『ロックマン』新テレビシリーズ、2017年に全米放送 初ビジュアルが公開

クランクイン! 5月27日(金)11時30分配信

 カプコンのアクションゲーム『ロックマン』をベースにするアメリカのテレビシリーズ『Mega Man(原題)』。2015年に新シリーズの制作が発表されたが、新たな情報と共に初ビジュアルが公開された。

【関連】ゲーム版『ロックマン』フォトギャラリー


 1987年に登場した『ロックマン』の30周年を記念して2017年に放送予定となっている新『Mega Man(原題)』。アニメ『ベン10』や『ベイマックス』のキャラクター創造などを手掛けたクリエイター集団「Man of Action Entertainment」が制作を担う。当初の報道と内容が変わっていなければ、全26話が制作される予定。

 新シリーズはシリコン・シティに住む普通の元気な少年ロボットのアキ・ライトが主人公。自分のプログラミングシステムの深部に隠されていたプロトコルで変身できることを知り、スーパーヒーロー「メガマン」となって戦う姿を描くという。

 新アニメシリーズは6歳から9歳の若年層をターゲットにしつつ、ビデオゲームを愛好する親の世代も取り込みたいと考えているそうだ。

 ゲーム『ロックマン』は2016年3月31日現在、タイトル数134本、全世界累計販売数3100万本に及ぶ人気シリーズ。アメリカでは2003年~2004年、2006年~2007年に続き、3度目のアニメシリーズ化となる。

最終更新:5月27日(金)12時49分

クランクイン!