ここから本文です

ジャスティン・ビーバー、恋の予感?『トランスフォーマー』女優とディナーデート

クランクイン! 5月27日(金)15時56分配信

 歌手セレーナ・ゴメスと破局して以来、様々な女性とデートはしているものの、真剣な交際には発展していない様子の人気歌手ジャスティン・ビーバー。今度は映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』の女優ニコラ・ペルツとディナーに出かけたところをパパラッチされた。

【関連】「ジャスティン・ビーバー」フォトギャラリー


 ニコラは『トランスフォーマー/ロストエイジ』でマーク・ウォールバーグ演じる主人公の娘テッサを演じた21歳。海外メディアE!Onlineによると、2人はビバリーヒルズで人気ステーキ店「Mastro’s Steakhouse」で食事したそうだ。目撃者の1人は「ジャスティンは車から降りると彼女のために車のドアを開けてあげた紳士でした。2人は車から降りるとレストランに入っていきました」と話している。

 別の情報筋の話では、2人はカップルではないらしい。「デートしただけですよ。ジャスティンは彼女のことをとてもキレイだと思っていますけどね。ジャスティンには今、特定の相手はいません」とコメントしたという。

 アメリカでは1対1の交際を始める前に、相手を知るために複数の相手と同時進行で軽いデートに出かけることはよくある。デートを重ね真剣交際に発展することもあれば、1度のデートで終わりということもある。果たしてジャスティンとニコラは?

最終更新:5月27日(金)15時58分

クランクイン!