ここから本文です

2週間の新着アニメNewsまとめ読み!ガルパン、ガンダム、ONE PIECEほか

Movie Walker 5月28日(土)7時57分配信

5月下旬に発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをおさらい。遂に累計興収20億円を突破した『ガールズ&パンツァー 劇場版』、新シリーズの公開が発表された『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』、『ONE PIECE FILM GOLD』の入場者特典など、見逃していた人は要チェック!

【写真を見る】秋公開予定の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』のポスタービジュアルにはララァの姿が

■ 『ガルパン』はやっぱり強かった!公開27週目に異例の再ランクイン

公開から半年が経ち、Blu-ray&DVDの発売を前に異例の再上映となった『ガールズ&パンツァー 劇場版』。公開27週目ながら、5月21日・22日の週末ランキングでは9位に返り咲く快挙に!累計興収は20億円を、累計動員は120万人を超えるヒットに、「発売前のこのタイミングに再上映なんてわけわからない」なんて声も多かったものの、「やっぱり、大スクリーンはいいぞ」とみなさん納得していた模様。

■ 『ガンダム』最新作、若き日のララァを誰が演じるのか、注目の的に

大ヒット公開中の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』。“シャア・セイラ編”の完結作となる『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の秋公開に加え、2017年には“ルウム編”のアニメ化も決定。前者のポスタービジュアルにはララァ・スンが、ルウム編にはマ・クベが登場する事が明らかに。ララァ役の潘恵子の娘、潘めぐみが「ガンダムさん」でララァさんの声を演じた事もあり、「若き日のララァの声を誰が演じるのか?」というのがガンダムファンの間では話題に。

■ 『遊☆戯☆王』大喝采上映の盛り上がりはSNSにも波及!

4月23日から公開中の『劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』。5月13日に全国3か所で、上映中の声援などの大声歓迎、コスプレやサイリウムの使用を推奨する大喝采上映が行われ、大絶賛を浴びた。キャラクターに合わせてセリフを大声でしゃべったり、サイリウムやお手製のウチワを振ったりと、それぞれが楽しんでいる模様がtwitterなどにもアップされた。今後、5月28日(土)、29日(日)、6月3日(金)にも開催される。

■ スタジオ・ジブリ製作の新作がカンヌで受賞

フランスで製作されたスタジオジブリの最新作『レッドタートル ある島の物語』(9月17日公開)が、先日行われた第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品され、特別賞を受賞。カンヌへの出品自体が初めてだったが、場内でのスタンディングオベーションにも驚きの声は少なく、映像や音への評価が高かった同作に対し“早く見たい”という反応が多かった。

7月23日(土)公開の『ONE PIECE FILM GOLD』の入場者プレゼントがコミックス777巻に決定。もちろん、原作者の尾田栄一郎の描き下ろしで、全国で500万冊が配られる。さらに、先着200万人には激レア特典も用意されているというから、いち早く劇場へ行くしかない!

【文/トライワークス】

最終更新:5月28日(土)7時57分

Movie Walker