ここから本文です

マカオ、高速船が接触事故…乗客2人ケガ=大雨の中

マカオ新聞 5月28日(土)20時10分配信

 マカオ外港フェリーターミナルで今日(5月28日)午後2時45分頃、中国広東省深セン市の蛇口フェリーターミナルから到着した深セン迅隆船務運航の高速船「台山号」(座席数326)が隣に停泊中の別の高速船の船尾に接触する事故が発生。

 マカオ政府海事・水務局(DSAMA)によれば、台山号の乗客2人が負傷し、マカオ市内の病院に搬送されたとのこと。同局が船体のチェック及び乗組員から事情を聞くなどして事故原因の調査を進めている。

 事故当時、マカオの天候は激しい雨。マカオ気象台は事故直後の午後3時22分に豪雨警報を発出し、午後3時から5時までの降雨量はマカオ外港フェリーターミナルのあるマカオ半島の観測所で52ミリを記録した。

最終更新:5月28日(土)20時10分

マカオ新聞