ここから本文です

マレー、ラオニッチ、ガスケらが4回戦進出 [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月28日(土)0時59分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の男子シングルス3回戦で、第2シードのアンディ・マレー(イギリス)が第27シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)を6-1 6-4 7-6(3)で下して4回戦に駒を進めた。

錦織がベルダスコとのフルセットマッチを制して3度目のベスト16進出 [全仏オープン]

 マレーは1、2回戦ともにフルセットマッチを戦っており、今大会で初めてストレート勝利をおさめた。

 そのほかの試合では、第8シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、第9シードのリシャール・ガスケ(フランス)、アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)が16強入りを決めている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、LLはラッキールーザー

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス3回戦 主な試合結果】

○65ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)[8] 7-6(4) 6-2 6-3 ●69アンドレイ・マルティン(スロバキア)[LL]

○77アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)6-7(2) 6-4 6-4 4-6 6-4 ●73ジャック・ソック(アメリカ)[23]

○112リシャール・ガスケ(フランス)[9] 6-2 7-6(7) 6-2 ●105ニック・キリオス(オーストラリア)[17]

○128アンディ・マレー(イギリス)[2] 6-1 6-4 7-6(3) ●121イボ・カルロビッチ(クロアチア)[27]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 27: Andy Murray of Great Britain celebrates victory during the Men's Singles third round match against Ivo Karlovic of Croatia on day six of the 2016 French Open at Roland Garros on May 27, 2016 in Paris, France. (Photo by Dennis Grombkowski/Getty Images)

最終更新:5月28日(土)1時0分

THE TENNIS DAILY