ここから本文です

【MLB】イチロー、第2打席に二塁打 通算2961安打でメジャー歴代31位タイに浮上

Full-Count 5月28日(土)9時19分配信

クロフォードに並んで31位に、3000安打へは「39」

 マーリンズのイチロー外野手は27日(日本時間28日)、敵地でのブレーブス戦に「1番・ライト」で2試合ぶりに先発出場し、3回の第2打席で左中間を破る二塁打を放った。メジャー通算2961安打として、サム・クロフォードに並んで歴代31位タイに浮上(MLB公式サイトの安打通算ランキングによる)。3000安打の金字塔へ残り39本とした。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 イチローは初回、先発右腕ペレスに二ゴロに打ち取られた。3回は1死走者なしで打席へ。2ボールからの3球目、79マイル(約127キロ)のチェンジアップを捉え、左中間を深々と破るツーベースとした。その後、プラドの内野安打で三塁へ進み、オズナのタイムリーツーベースで先制のホームを踏んだ。

 イチローは21~23日(同22~24日)に3試合で10安打をマーク。しかし、その後の2試合は10打数無安打に終わり、26日(同27日)のレイズ戦はスタメンから外れて出場機会がなかった。

 スタントン、イエリッチとレギュラー外野手2人を負傷で欠く中、存在感を見せ続ける42歳。4日ぶりのヒットで、メジャー通算3000安打へ「39」とした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月28日(土)10時31分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。