ここから本文です

千葉駅開業は11月 3階改札内に50店舗

千葉日報オンライン 5月28日(土)10時31分配信

 JR千葉支社は27日、建て替えを進めている千葉駅(千葉市中央区)の第1期開業が11月に決まったと発表した。詳しい日付は未定で、工事の進行状況をみて判断する。

 第1期開業では、改札口やみどりの窓口など駅機能が1階から3階に移転。改札内には飲食・物販店など約50店が入居する。

 2017年夏以降の第2期は、改札内4階の店舗と駅ビルの一部(2階以上)が開業。18年夏以降の第3期で駅ビルが全面開業する。

最終更新:5月28日(土)10時31分

千葉日報オンライン