ここから本文です

ロジャーズとピロンコバがシードを破って4回戦へ [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月28日(土)3時48分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の女子シングルス3回戦で、ともにノーシードのシェルビー・ロジャーズ(アメリカ)とツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)がシード選手を倒してベスト16進出を果たした。ロジャーズは第10シードのペトラ・クビトバ(チェコ)を6-0 6-7(3) 6-0で、ピロンコバは第19シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)を6-2 6-1で破っている。

大坂なおみはハレプにフルセットで敗退 [全仏オープン]

 そのほかの試合では、第2シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)と第13シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)が4回戦に勝ち進んでいる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【女子シングルス3回戦 主な試合結果】

○74シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)6-0 6-7(3) 6-0 ●80ペトラ・クビトバ(チェコ)[10]

○81スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)[13] 6-1 6-4 ●88アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)[24]

○114ツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)6-2 6-1 ●120スローン・スティーブンス(アメリカ)[19]

○128アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[2] 6-2 6-7(6) 6-2 ●121バーボラ・ストリコバ(チェコ)[30]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 27: Shelby Rogers of the United States reacts during the Ladies Singles third round match against Petra Kvitova of Czech Republic on day six of the 2016 French Open at Roland Garros on May 27, 2016 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:5月28日(土)3時48分

THE TENNIS DAILY