ここから本文です

長年のライバルイングランドは敵じゃない? ボアテング「大会で結果を残すかどうかはわからない」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月28日(土)16時30分配信

本大会で直接対決は実現するか

ドイツ代表DFジェローム・ボアテングはEURO2016でイングランド代表がライバルになるとは考えていないようだ。

2年前ワールドカップを優勝し、今回のEUROを優勝候補筆頭として迎えるドイツ代表。ワールドカップよりレベルが高く制覇するのは難しいと考えられているEUROだが、ボアテングは自身が考える大会の優勝候補を明かしている。米『ESPN』が伝えた。

「ベスト4の候補はスペイン、フランス、ベルギー、そしてもちろん僕らだ。3月、イングランドに2-3と敗れたけど、彼らが大会で結果を残すためのクオリティや継続性を持っているかはわからない」

レスターやトッテナムの躍進によって、生きのいい選手が続々と名を連ねているイングランド代表。親善試合では結果を残しているが、本大会に入ると確かに勝ちきれないという印象はぬぐえない。もしイングランド代表の面々がボアテングの発言を聞いていたら、今大会こそはと息巻いているはずだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月28日(土)16時30分

theWORLD(ザ・ワールド)