ここから本文です

楽天安楽、8奪三振の力投も…6回4失点で今季初勝利はならず

Full-Count 5月28日(土)16時10分配信

立ち上がりは圧巻の奪三振ショーも…

 楽天の安楽智大投手が28日の日本ハム戦(コボスタ宮城)で先発し、6回5安打4失点で降板。今季初勝利とはいかなかった。

 幕開けは圧巻の奪三振ショーだった。初回のアウトは全て三振。2回も先頭・陽岱鋼、谷口から2者連続三振を奪った。上々のスタートを切ったかに見えたが、4回先頭・浅間に右越え三塁打を許すと、1死後、中田の左翼線適時二塁打で先制点を献上。5回先頭でレアードにソロ、6回2死二塁からは陽岱鋼に右中間2ランを浴びた。

 6回100球、5安打4失点。8三振を奪う力投だったが、甘く入ったところを痛打され、待望の今季初勝利はならなかった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月28日(土)16時10分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報