ここから本文です

土居美咲/大坂なおみは2回戦で第11シードに敗退 [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月28日(土)19時16分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の女子ダブルス2回戦で、土居美咲(ミキハウス)/大坂なおみ(日本)は第11シードのアンドレア・クレパーチ/カタリナ・スレボトニク(ともにスロベニア)に1-6 2-6で敗れた。試合時間は57分。

大坂を破ったハレプ「彼女は信じられないようなプレーをした」 [全仏オープン]

 土居は大会2日目に行われたシングルス1回戦では、第21シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)に2-6 6-4 3-6で敗退。大坂は前日に行われたシングルス3回戦で、第6シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)に6-4 2-6 3-6で敗れていた。

 クレパーチ/スレボトニクは3回戦で、第6シードのアンドレア・フラバチコバ/ルーシー・ラデッカ(ともにチェコ)と対戦する。フラバチコバ/ラデッカは2回戦で、ナディアとリューメラのキッシャノック姉妹(ともにウクライナ)を6-1 6-3で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5月28日(土)19時59分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]