ここから本文です

記念商品を披露 加賀屋110周年で

北國新聞社 5月28日(土)2時57分配信

 加賀屋(七尾市)は27日、七尾市和倉温泉の加賀屋別邸松乃碧(まつのみどり)で、創業110周年記念商品披露イベント「日本酒で乾杯~地酒と和食のマリアージュ」を開き、中村酒造(金沢市)の純米酒「いと」や、柚餅子(ゆべし)総本家中浦屋(輪島市)の「のとゆべし」を使用したメニューを提供した。

 小田與之彦(よしひこ)社長が「原点に返って地元石川県とのつながりを深めたい」と開発意図を説明し、中村酒造の中村太郎社長の発声で乾杯した。パッケージを手掛けた文化功労者の漆芸家三谷吾一さんや、日展会友の書家舟田良子さん、中浦屋の中浦政克社長、乾物店の渡彌(福井市)の渡辺崇嗣社長ら約60人が出席した。

北國新聞社

最終更新:5月28日(土)2時57分

北國新聞社