ここから本文です

避難後初、全学年そろう 双葉南、北小など合同運動会

福島民報 5月29日(日)10時2分配信

 福島県双葉町の双葉南、双葉北両小とふたば幼稚園の合同運動会は28日、いわき市錦町の仮設校舎体育館で開かれた。
 東京電力福島第一原発事故に伴い一昨年に市内で再開した両小学校にとって避難後、初めて全学年そろっての運動会となった。仮設校舎に屋外運動場がなく、体育館で開催した。園児と児童合わせて26人が参加した。
 保護者と一緒にパン食い競争や大玉転がしなどに挑んで歓声を上げた。同じ敷地にある双葉中の生徒や福島大の学生ボランティアも駆け付けた。全員で双葉音頭も披露した。
 双葉北小6年の松本来夢(くるみ)さん(11)は「みんな一緒で楽しい運動会になった」と話していた。

福島民報社

最終更新:5月29日(日)13時6分

福島民報