ここから本文です

V6森田剛、リーダー坂本に「俺が大きかったらやっつけますよ」

MusicVoice 5月29日(日)22時20分配信

 V6森田剛(37)が、V6リーダーの坂本昌行(44)に対し「俺が大きかったら、もうやっつけますよ」と息巻いた。

 25日放送された、フジテレビ系『TOKIOカケル』にゲスト出演した森田。自身の身長が163センチであることを引き合いに、「身長が高かったらV6の関係性は変わっていた」と本音を告白。「学生の頃から(背の順が)1番とか2番だったから、大きい人に憧れがありましたし。(もし大きかったら)いばってられたと思う」と、今までの背の低さの不遇を嘆いた。

 番組レギュラーのTOKIO山口達也(44)が「余裕で坂本(身長175センチ)ともやり合えるぐらい?」と尋ねると森田は「全然、はい」と大きく頷きながら答えた。番組レギュラーのTOKIO長瀬智也(37)が「坂本くんとやり合うの?!」と驚くと、森田は「俺が大きかったら、もうやっつけますよ」と豪語。番組レギュラーのTOKIO松岡昌宏(39)は「いいね~」と面白がった。

 ともに身長180センチを超える長瀬と松岡は、「小柄な人が大きくなると、小柄特有のセクシーさみたいなものが無くなると思う」と小柄な男の魅力を語った。番組レギュラーのTOKIO国分太一(41)は「(V6デビュー)20周年のライブの時の剛、超カッコ良かった」と昨年、おこなわれたV6のライブでの森田のパフォーマンスを絶賛。

 長瀬は「背の低い人の方がまとまってるから、ダンスが上手く見える。大きいと下手さが目立っちゃう」と背が高いなりの苦労を吐露した。身長167センチの国分は「身長が逆にジャマだなって思うこともある?」と質問。長瀬は「あります、あります」と答え、国分が「調子にのんじゃねえよ!」とツッコみ、スタジオは笑いに包まれた。

 視聴者からはツイッターなどで「高くなくても素敵やよね」「剛くんが可愛い」「身長の話とか普段なかなか聞けない」と低身長でも森田に好感を抱く意見が見られた。

最終更新:5月29日(日)22時20分

MusicVoice