ここから本文です

関口周一が準優勝、複は松井俊英が優勝 [グアム/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 5月29日(日)21時2分配信

 グアム島・タモンで開催されたITF(国際テニス連盟)男子フューチャーズ大会の「King's Delta Guam Futures 2016」(5月23~29日/賞金総額 1万ドル/ハードコート)のシングルス本戦に日本勢21人が出場。ベスト8に6人が勝ち残ったが、トップ2シードの対戦となった決勝では第2シードから勝ち上がった関口周一(Team REC)が第1シードのアンドリュー・ウィッティントン(オーストラリア)に6-7(6) 6-7(2)で敗れた。

19歳のサンティラン晶が中国で2週連続優勝 [中国F8フューチャーズ]

 ダブルスではウィッティントンとのペアで第1シードで出場した松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)が、決勝で片山翔(伊予銀行)/松崎勇太郎(早稲田大学)を6-3 3-6 [10-8]で下し、今シーズン2つ目のダブルスタイトルを獲得している。上位の試合結果は以下の通り。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【シングルス決勝】
○1アンドリュー・ウィッティントン(オーストラリア)[1] 7-6(6) 7-6(2) ●32関口周一(Team REC)[2]

【シングルス準決勝】
○1アンドリュー・ウィッティントン(オーストラリア)[1] 6-2 6-3 ●9デイトン・バーグマン(アメリカ)[4]

○32関口周一(Team REC)[2] 6-4 7-6(4) ●17志賀正人(GODAIテニスカレッジ)[7]

【シングルス準々決勝】
○1アンドリュー・ウィッティントン(オーストラリア)[1] 4-6 6-4 6-4 ●8仁木拓人(三菱電機)[5]

○9デイトン・バーグマン(アメリカ)[4] 6-4 6-4 ●16片山翔(伊予銀行)[6]

○17志賀正人(GODAIテニスカレッジ)[7] 6-2 6-1 ●22笹井正樹(ホープテニスアカデミー)

○32関口周一(Team REC)[2] 7-6(10) 7-6(5) ●25菊池玄吾(Team REC)[8]

--------------------

【ダブルス決勝】
○1松井俊英/アンドリュー・ウィッティントン(ASIA PARTNERSHIP FUND/オーストラリア)[1] 6-3 3-6 [10-8] ●11片山翔/松崎勇太郎(伊予銀行/早稲田大学)

【ダブルス準決勝】
○1松井俊英/アンドリュー・ウィッティントン(ASIA PARTNERSHIP FUND/オーストラリア)[1] 6-2 6-3 ●7小野田賢/志賀正人(柳生園T.C/GODAIテニスカレッジ)

○11片山翔/松崎勇太郎(伊予銀行/早稲田大学)6-4 2-6 [10-8] ●16長尾克己/奥大賢(上武大学/エキスパートパワーシズオカ)[2]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5月29日(日)21時2分

THE TENNIS DAILY