ここから本文です

MSND、ジダン2世、ボルトより速いと言われた男 バルサの16-17シーズンの布陣はこうなる!?

theWORLD(ザ・ワールド) 5月29日(日)20時50分配信

スペイン紙の大胆予想は

今季開幕前から懸念されていたMSNの負担を軽減する選手に加え、現在噂されているハビエル・マスチェラーノとダニエウ・アウベスが退団した場合には後釜を確保しなければならないバルセロナは、すでに数名の選手をリストアップしている。

そこでスペイン『as』は、現在バルサがリストアップしている選手で来季のスタメンを構成。今回のイレブンはアウベスとマスチェラーノが退団したことを想定して作成されているが、来季の戦いが楽しみになる陣容となっている。

GK:マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン

DF:エクトル・ベジェリン(アーセナル)、ジェラール・ピケ、ジョン・ストーンズ(エヴァートン)、ジョルディ・アルバ

MF:セルヒオ・ブスケッツ、ポール・ポグバ(ユヴェントス)、リオネル・メッシ

FW:ネイマール、ルイス・スアレス、パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

現在退団が噂されているマスチェラーノとアウベスはユヴェントスの獲得リストに挙がっており、アウベスの代理人はユヴェントス側と接触したことを認めている。これがポグバとディバラの動きに関わるかはまだ分からないが、同メディアの予想する布陣となる場合はユヴェントスとバルサで2選手をトレードするような格好となる。

MSNのバックアッパー候補にはメッシ2世の異名を取るディバラの名前が浮上していたが、今季セリエAで大爆発したディバラをベンチに置いておくなどもったいない。その場合はMSNではなく、4人全員をスタメンに配したMSNDとなる。守備には多少不安が残るものの、メッシは今季途中から司令塔としてもプレイしている。中盤でもプレイすることは可能だろう。

現在の陣容でも十分強いが、果たしてバルサは今夏狙い通りの補強を行うことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月29日(日)20時50分

theWORLD(ザ・ワールド)