ここから本文です

伊メディアはUCL決勝よりコバチッチ売却に注目? ブトラゲーニョ氏「今後時間をかけて考える」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月29日(日)21時40分配信

ベンチにも入れなかったコバチッチ

28日に行われたレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードのチャンピオンズリーグ決勝では、勝敗以外にも注目されているポイントがあった。それはレアル・マドリードMFマテオ・コバチッチについてだ。現在コバチッチにはミランが興味を示しており、ローンでの獲得を狙っている。そのコバチッチは今回の決勝戦でベンチにも入れず、指揮官の構想から外れている。

伊メディアとしてはコバチッチが今夏イタリアへ戻ってくるのか興味があったようで、試合前にはレアル幹部のエミリオ・ブトラゲーニョ氏にコバチッチについて質問が飛んだようだ。伊『Mediaset』によると、ブトラゲーニョ氏はUCL決勝前の移籍話に嫌気がさしたのか、コバチッチについて次のように述べた。

「コバチッチ?我々は今決勝の地にいるんだ。1年の中でも最も重要なゲームだ。これは最もレベルの高い大会であり、サン・シーロにいることを光栄に感じているんだ。コバチッチについては今後時間をかけて考えるよ」

同メディアはコバチッチがクラブの構想に入っていないのは明らかと伝えており、今夏コバチッチがイタリアへ戻ってくる可能性は十分に考えられる。コバチッチにとっても出場機会を確保したいはずだ。移籍先に古巣のインテルではなく、ライバルのミランが名乗りを上げているところは気にかかるが、コバチッチは今夏イタリアへ戻ってくるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月29日(日)21時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報