ここから本文です

ドルトムント、オバメヤンの今夏移籍は避けられない!? ガボン代表監督が暴露

theWORLD(ザ・ワールド) 5月29日(日)23時30分配信

具体的なクラブ名は明かさず

今夏の移籍が噂されているドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク・オバメヤンについて、同代表の指揮官ジュルジュ・コスタが驚きの発言をした。

英紙『DAILY STAR』によると、28日に行われたモーリタニアとの親善試合後の会見に現れた指揮官コスタは、この日招集しなかったオバメヤンについて記者に聞かれ「オバメヤンはクラブを変更する手続きがあるから、代表に招集しないよう要請があったんだ」と移籍の事実を暴露し、取材陣を沸かせたようだ。

今季リーグ戦で31試合に出場し、25ゴールを挙げる活躍を見せたオバメヤンにはマンチェスター・シティやマンチェスターユナイテッド、レアル・マドリードなどが注目していると噂される。さらにユナイテッドに至っては、移籍金として7000万ポンドを用意しているとまで報じられている。

具体的なクラブ名の明言は避けたガボン代表の指揮官コスタだが、はたしてオバメヤンはどこを新天地として選んだんだろうか。近々正式な発表があるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月29日(日)23時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。