ここから本文です

有終の美を飾るレアルDFアルベロア「さよならを言うためにこれ以上の結果はない」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月29日(日)23時32分配信

レアルで2度目のUCL戴冠

今季限りでレアル・マドリードを退団することが決定しているDFアルバロ・アルベロアにとって、イタリア、ミラノで自身2度目となるUEFAチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げたことは、最高の結果となったに違いない。

アルベロアは試合後、喜びを噛みしめながら「さよならを言うためにこれ以上の結果はない。レアル・マドリードは世界最高のクラブであり、これからもベストチームでいられるよう願っている」とコメントした。スペイン『MARCA』が伝えている。

33歳のアルベロアはレアル・マドリードの下部組織出身。2009年にリヴァプールからレアルに復帰すると以来7シーズンに渡ってチームに貢献し、レアルではスペイン国王杯を含め7つのタイトルを獲得した。本拠地サンティアゴ・ベルナベウでの最終戦ではチームメイトに胴上げされて送り出されたアルベロアは、レアルでの日々を最良の結果で締めくくった。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月29日(日)23時32分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合