ここから本文です

ディーン&清野菜名のウェディング姿にキュン!少女漫画『はぴまり』ドラマ化

クランクイン! 5月29日(日)10時0分配信

 「プチコミック」(小学館)で連載された『はぴまり~Happy Marriage!?~』の実写ドラマ化が決定し、主演をディーン・フジオカ、ヒロインを清野菜名が演じる事が分かった。それに合わせ、それぞれタキシード姿とウェディングドレス姿の主演二人が映るキービュアルが解禁された。

【関連】「ディーン・フジオカ」フォトギャラリー


 本作は、売り上げ累計180万部を超える、円城寺マキによる大人気ウェディング・ラブストーリーの実写ドラマ化作品。借金を負ってキャバクラでアルバイトをしているOL・小鳥遊千和が、店を訪れた主人公・間宮北斗に契約結婚を提案され、反発やあらゆる困難を乗り越え、真の「夫婦」になるというストーリー。
 
 主人公の間宮役をディーンが、ヒロインの小鳥遊役を若手女優の清野が演じる。その他、藤原紀香、白洲迅、篠田麻理子、小野武彦が共演する。さらに本作のオープニング楽曲は、日中韓で構成されたアジアグローバルユニットCROSS GENEの「NO NO NO ‐K.remix‐」に決定している。
 
 今回解禁されたキービュアルは、原作漫画10巻の表紙をイメージしており、タキシード姿のディーンとウェディングドレス姿の清野の二人の幸せそうな表情が並ぶ一枚となっている。
 
 ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』は6月22日より、Amazonプライム・ビデオにて配信。

最終更新:5月29日(日)10時0分

クランクイン!

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。