ここから本文です

イチロー、「1番・右翼」でスタメン出場も無安打 チームは連敗

ベースボールキング 5月29日(日)8時36分配信

○ ブレーブス 7 - 2 マーリンズ ●
<現地時間5月28日 ターナー・フィールド>

 マーリンズのイチローが現地時間28日(日本時間29日)、敵地でのブレーブス戦で「1番・右翼」で先発出場した。

 イチローは初回の第1打席、失策で出塁。2回二死二塁の第2打席と、4回二死走者なしの第3打席が四球。7回無死走者なしの第4打席が中飛、9回無死走者なしの第5打席が二ゴロと、この日は3打数0安打2四球で打率を.338とした。

 なおチームは2回に2点を先制するも、1点リードの6回に2番手で登板したウレナが3点を失い逆転を許すと、7回から登板したジャクソンも3失点。リリーフ陣が精彩を欠いたマーリンズが2-7で敗戦した。

BASEBALL KING

最終更新:5月29日(日)9時8分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報