ここから本文です

マエケン、打球が右手に当たるアクシデントも…5回を無失点に抑え4勝目!

ベースボールキング 5月29日(日)11時28分配信

● メッツ 1 - 9 ドジャース ○
<現地時間5月28日 シティ・フィールド>

ドジャースの前田健太が現地時間28日(日本時間29日)、敵地でのメッツ戦に先発。打球が右手に直撃するアクシデントがあったが、5回を無失点に抑え、6試合ぶりに4勝目を手にした。

 前田は初回、グランダーソンにライト前ヒットを運ばれたが、続くカブレラをダブルプレーに打ち取り二死とした。しかし、3番コンフォルトが放った打球が、前田の右手に直撃。顔をゆがめ一瞬緊張が走ったが、前田はこのまま続投。4番のセスペデスを遊ゴロに仕留め、初回を無失点に抑えた。

 2回以降は2回と4回に四球を与えたが、降板した5回まで1本も安打を許さず。前田は5回、75球、2安打、3奪三振、2四死球、無失点でマウンドを降りた。

 打線は0-0で迎えた6回、アットリーの本塁打、プイグのタイムリーで2点を先制。続く7回にはアットリーの満塁本塁打、その後も攻撃の手を緩めなかったドジャースは8回に2点、9回に1点を挙げた。5回までは息詰まる投手戦だったが、6回以降はドジャースが一方的な試合となった。

BASEBALL KING

最終更新:5月29日(日)11時28分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。