ここから本文です

「センチュリー21レディス」が賞金総額を8000万円に増額

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 5月30日(月)19時16分配信

日本女子プロゴルフ協会は30日、7月22日から静岡県の伊豆大仁CCで開幕する「センチュリー21レディス」の賞金総額が8000万円に増額されたと発表した。

【画像】イ・ボミのファンが携帯するコンビニ袋の使い方とは?

大会を主催するセンチュリー21・ジャパン社によると、今回の2000万円もの増額は「大会への協賛企業社が数社増えたため」という。同大会の開催週は昨年に続いて、多くの国内トップ選手が出場する海外メジャー「全英リコー女子オープン」の前週。同社は「より盛り上がって欲しい。額を上げることによって、出場したいと思う選手が増える」と、増額効果に期待を寄せている。

大会は2014年にスタートし、今年で3回目。過去の2大会は、今年も当初予定していた賞金総額6000万円で行われ、14年大会がイ・ボミ、15年大会はアン・ソンジュが制している。

最終更新:5月30日(月)19時16分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]