ここから本文です

日本代表 絞り込んで33名発表! アジア選手権組から11人選出

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 5月30日(月)17時13分配信

 日本ラグビーフットボール協会は30日、6月のカナダ代表戦とスコットランド代表戦へ向けたメンバー33名を発表した。
5月10日にスコッド43名を明らかにしていたが、昨年のワールドカップで主将を務めたFL/NO8リーチ マイケルと副将のFB五郎丸歩はスーパーラグビーの試合で負傷して出場不可となったため、外れた。チーフスに所属するリーチは今月21日のレベルズ戦で手の親指を脱臼して全治約2か月と診断され、五郎丸はレッズのFBとして出場した同日のサンウルブズ戦で右肩鎖関節脱臼となって手術を受け、回復まで約3か月かかると見られている。
 また、大東文化大学4年のWTBホセア・サウマキは2012年に7人制トンガ代表としてセブンズワールドシリーズに出場していたことがあり、日本協会は国際統括団体のワールドラグビーと交渉を続けているが、現時点では日本代表選手としての資格を得ることはできておらず、今回の最終メンバーには入らなかった。

世界最強ボールハンター、ポーコックのパナソニック入り正式発表!

 今春のアジアラグビーチャンピオンシップで優勝を遂げたスコッドからは、キャプテンを務めたSH内田啓介のほか、HO森太志、LOの宇佐美和彦、谷田部洸太郎、小瀧尚弘、バックローの山本浩輝、安藤泰洋、SO/CTB中村亮土、CTBティム・ベネット、WTB児玉健太郎、FB野口竜司の11名が選ばれている。
 同大会で活躍したFL金正奎は、8人のバックアップメンバーのうちのひとりとなった。

 ワールドカップ2015イングランド大会の日本代表選手で、今回も選ばれたのは16人。スーパーラグビーの海外チームに所属しているSH田中史朗(ハイランダーズ)、WTB/CTB松島幸太朗(レベルズ)、FLツイ ヘンドリック(レッズ)、CTBマレ・サウ(ブルーズ)も名を連ね、プレミアシップ(イングランド最高峰リーグ)のニューカッスル・ファルコンズでプレーしていたPR畠山健介とバースで活躍したNO8アマナキ・レレイ・マフィも約8か月ぶりに日本代表のジャージーを着る。

 薫田真広ディレクター・オブ・ラグビーは「リーチマイケル、五郎丸歩をはじめ怪我やコンディションにより招集できない選手もいましたが、スコットランド代表とのテストマッチ初勝利、そして日本ラグビーの新たな歴史を飾るにふさわしいメンバーだと思います。日本でおこなわれるラグビーワールドカップ2019に向けて、若い選手には数多くの国際試合の経験をすることで、一層成長してくれることを期待しています」とコメントした。

 なお、6月11日にバンクーバーでおこなわれるカナダ代表戦に向けた遠征メンバーとキャプテンについては、決定次第発表される。


<2016年6月 カナダ戦、スコットランド戦/日本代表メンバー>

【FW:17名】
・畠山 健介 (サントリー/日本代表 72キャップ/RWC2015)
・三上 正貴 (東芝/サンウルブズ/日本代表 32キャップ/RWC2015)
・稲垣 啓太 (パナソニック/サンウルブズ/日本代表 10キャップ/RWC2015)
・垣永 真之介 (サントリー/サンウルブズ/日本代表 6キャップ)

・堀江 翔太 (パナソニック/サンウルブズ/日本代表 42キャップ/RWC2015)
・木津 武士 (神戸製鋼/サンウルブズ/日本代表 41キャップ/RWC2015)
・森 太志 (東芝/サンウルブズ/日本代表 2キャップ)

・大野 均 (東芝/サンウルブズ/日本代表 96キャップ/RWC2015)
・宇佐美 和彦 (キヤノン/サンウルブズ/日本代表 8キャップ)
・谷田部 洸太郎 (パナソニック/日本代表 4キャップ)
・小瀧 尚弘 (東芝/日本代表 4キャップ)

・ホラニ 龍コリニアシ (パナソニック/日本代表 44キャップ/RWC2015)
・ツイ ヘンドリック (サントリー/レッズ/日本代表 36キャップ/RWC2015)
・アマナキ・レレイ・マフィ (NTTコミュニケーションズ/日本代表 7キャップ/RWC2015)
・山本 浩輝 (東芝/日本代表 4キャップ)
・安藤 泰洋 (トヨタ自動車/サンウルブズ/日本代表 1キャップ)
・細田 佳也 (NEC/サンウルブズ)

【BK:16名】
・田中 史朗 (パナソニック/ハイランダーズ/日本代表 53キャップ/RWC2015)
・内田 啓介 (パナソニック/日本代表 16キャップ)
・茂野 海人 (NEC/サンウルブズ)

・立川 理道 (クボタ/サンウルブズ/日本代表 43キャップ/RWC2015)
・田村 優 (NEC/サンウルブズ/日本代表 35キャップ/RWC2015)
・小野 晃征 (サントリー/日本代表 32キャップ/RWC2015)
・中村 亮土 (サントリー/日本代表 6キャップ)
・松田 力也 (帝京大学4年)

・マレ・サウ (ヤマハ発動機/ブルーズ/日本代表 26キャップ/RWC2015)
・ティム・ベネット (キヤノン/日本代表 2キャップ)
・パエア ミフィポセチ (NTTドコモ/サンウルブズ)

・松島 幸太朗 (サントリー/レベルズ/日本代表 16キャップ/RWC2015)
・カーン・ヘスケス (宗像サニックス/日本代表 14キャップ/RWC2015)
・児玉 健太郎 (パナソニック/日本代表 4キャップ)

・野口 竜司 (東海大学3年/日本代表 4キャップ)
・笹倉 康誉 (パナソニック/サンウルブズ)


<バックアップメンバー>
PR 浅原 拓真 (東芝/サンウルブズ/日本代表 5キャップ)
PR 具 智元 (拓殖大学4年/サンウルブズ)
LO 伊藤 鐘史 (神戸製鋼/日本代表 36キャップ/RWC2015)
FL 金 正奎 (NTTコミュニケーションズ/日本代表 3キャップ)
NO8 堀江 恭佑 (ヤマハ発動機/日本代表 2キャップ)
SH 矢富勇毅 (ヤマハ発動機/日本代表 16キャップ)
SO/FB 山中 亮平 (神戸製鋼/サンウルブズ/日本代表 6キャップ)
WTB/FB 山下 一 (豊田自動織機/サンウルブズ/日本代表 2キャップ)

最終更新:5月30日(月)17時13分

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)