ここから本文です

世界最大級、ブラジル・サンパウロでゲイ・プライド・パレード

AFPBB News 5月30日(月)9時49分配信

(c)AFPBB News

【5月30日 AFP】ブラジルのサンパウロ(Sao Paulo)で29日、今年で20回目となる「ゲイ・プライド・パレード(Gay Pride parade)」が開催された。主催者が世界最大級と話すイベントには、最大200万人の参加が見込まれていた。

 今年のパレードで掲げられた目標の一つは、「出生時の性別に関係なく」自らの性を選択可能にするブラジル連邦法案への支援を明確に打ち出すこと。同法の承認で、性別適合手術の費用負担が公的医療機関に義務付けられるようになる。(c)AFPBB News

最終更新:5月30日(月)9時49分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。