ここから本文です

写真集ランキングで光った漫画誌の手腕 上半期のグラビアトレンドとは

BuzzFeed Japan 5月30日(月)16時50分配信

オリコン発表の2016年上半期”本”ランキング・写真集部門で、乃木坂46の生田絵梨花のファースト写真集「転調」が6.9万部で売り上げ首位を獲得した。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

写真集は生田が5歳まで住んでいたドイツ・デュッセルドルフで撮影され、、懐かしい土地で見せたいきいきとした表情のほか、初公開となった初々しい水着姿もファンの注目を集めた。

乃木坂のメンバーでは昨年度上半期に白石麻衣の「清純な大人 白石麻衣」が3位、同じく西野七瀬の「普段着」が4位にランクインしたものの、首位は今回の生田が初めて。上半期の写真集女王となった生田は「この写真集は、心から楽しんで、笑顔に包まれながらできあがったので、こうしてたくさんの方に届いてとても嬉しいです。生まれ故郷ドイツでの撮影、あたたかい制作チーム、見てくださったみなさん、すべてに感謝しています」と喜びのコメントを寄せている。

乃木坂からは7位にも生駒里奈ファースト写真集「君の足跡」がランクイン。昨年から続くグループの勢いを見せた。

2位には人気女優・広瀬すずの初のフォトブック「17才のすずぼん」がランクイン。17歳の広瀬の姿を17章仕立てで紹介した作品で、姉で女優の広瀬アリスとの対談も収録されている。1位の生田とは約4000冊差だったが、生田の写真集が1月発売であるのに対し、広瀬は3月発売。年間ランキングでは逆転の可能性も十分だ。

ここ数年写真集の人気を独占してきた48グループの最上位はHKT48指原莉乃の写真集「指原莉乃写真集 スキャンダル中毒」。売りである美脚&美尻や、初のランジェリーカットなど、大胆な内容でも話題となった。48グループでは4位にNMB48山本彩の「みんなの山本彩」、10位にはAKB48卒業を記念した高橋みなみの「写りな、写りな」がランクインした。

写真集ランキング作はここ数年AKBや乃木坂といった秋元康氏プロデュースのグループが占めていたが、今回は新鮮な顔ぶれも登場した。

5位にファースト写真集 「MOGA」がランクインしたアイドルグループ「でんぱ組.inc」最上もが。9位にファースト写真集「short」がランクインした”ショートカット美少女”と注目を浴びる女優・モデルの武田玲奈だ。

1位に輝いた生田と合わせ、この3冊の写真集はいずれも集英社の漫画誌「週刊ヤングジャンプ」(ヤンジャン)が編集している。

最上は2013年にグラビアで初登場し、2014年6月5日発売号で表紙に起用。その後同誌のグラビアにたびたび登場している。一方、武田は2015年2月号で初登場&初表紙を飾り、一気に業界の注目を浴び、その後の女優としても活動。いずれもヤングジャンプのグラビアが飛躍のきっかけとなった。

アイドル研究家の北川昌弘さんは、現在のヤングジャンプについて「1980年代には雑誌からスターを輩出しようという雑誌も多かったが、最近では雑誌が売れないこともあり、人気のある子を表紙に使い、雑誌の売り上げを守ろうという必死な編集部が多い。その中で、ヤングジャンプは『この子だ!』と思った子を抜擢し、なおかつ結果を出せる数少ない雑誌」と評価する。

5月26日発売のヤングジャンプでは表紙に福岡の地方CMで話題を呼んだ吉崎綾を“福岡の奇跡”として、いきなり表紙に抜擢。今後の注目株となりそうだ。


【オリコン2016年 上半期写真集ランキング】
1位:生田絵梨花1st写真集 「転調」(推定売上部数69,238)
2位:広瀬すずPHOTO BOOK 『17才のすずぼん。』(推定売上部数65,296)
3位:指原莉乃写真集 スキャンダル中毒(推定売上部数53,792)
4位:みんなの山本彩(推定売上部数40,457)
5位:最上もが1st写真集 『MOGA』(推定売上部数30,019)
6位:Your まぎー(推定売上部数29,224)
7位:乃木坂46 生駒里奈ファースト写真集『君の足跡』(推定売上部数21,309)
8位:GENERATIONS from EXILE TRIBE PHOTOBOOK Photograph of Dreamers(推定売上部数20,266)
9位:武田玲奈1st写真集 「short」(推定売上部数20,166)
10位:写りな、写りな(推定売上部数19,944)

最終更新:5月30日(月)19時14分

BuzzFeed Japan