ここから本文です

松本潤主演ドラマ「99.9」、人気ドラマとのコラボが話題。大物漫画家もまさかの姿で出演

E-TALENTBANK 5月30日(月)17時20分配信

昨日第7話が放送された松本潤主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」。昨日の放送の中で行われた“まさか”のコラボが話題になっている。

現在火曜22時からTBS系で放送されているドラマ「重版出来」に出演中の今井隆文が、主人公・深山の居候する居酒屋の客として登場。ドラマで演じるもじゃもじゃ頭姿の棚橋役として出演した今井の姿に、視聴者は反応。「99.9と重版出来がコラボしてた~w」「重版出来!も観てるから、99.9とのコラボ楽しかったし、嬉しかった」「重版出来とコラボするとは思わんかった」「アフロつながりで今井さんがコラボとか嬉しいね」「大好きな作品たちがつながってるのうれしい!」と、喜びの反応が多く見られた。

また、同じく『ウイングマン』『電影少女』『I“s』の作者として知られる大物漫画家・桂正和氏も出演。そして、桂氏はアフロ姿で登場したことから、「桂正和先生がアフロ被って出てきて噴いたww」「すごいな、99.9と重版出来コラボしてるしガチで桂先生でてるやん」「99.9の録画見てたら桂正和先生出てて笑った。しかも重版出来とコラボだし…なにしてんすか先生!」「今日の99.9見てたけど漫画家の桂正和氏が出てるwびっくりしたwww」と、大きな話題を呼んでいた。

最終更新:5月30日(月)17時20分

E-TALENTBANK