ここから本文です

仏独学生3000人のパフォーマンス、ベルダンの戦いから100年

AFPBB News 5月30日(月)12時30分配信

(c)AFPBB News

【5月30日 AFP】仏ドゥオモン(Douaumont)にある納骨堂前で29日、第1次世界大戦(World War I)中に起こった激戦「ベルダンの戦い(Battle of Verdun)」から100年を記念した式典の一環として、ドイツの映画監督フォルカー・シュレンドルフ(Volker Schloendorff)氏の演出によるパフォーマンスが行われた。仏独両国の学生3000人以上が参加した他、フランソワ・オランド(Francois Hollande)仏大統領とアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)独首相も、この式典に出席し、戦没者を追悼した。(c)AFPBB News

最終更新:5月31日(火)10時2分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。