ここから本文です

『グリー』パック役マーク・サリングが児童ポルノ所持で起訴

クランクイン! 5月30日(月)14時15分配信

 人気海外ドラマ『glee/グリー』のノア・“パック”・パッカーマン役で知られる俳優マーク・サリングが、児童ポルノを所持していた罪で起訴されたことが明らかになった。マークは2015年12月、自宅のパソコンに1000枚以上の児童ポルノ写真や動画を所持していたことが発見され逮捕されていた。

【関連】<フォト集>セレブたちの衝撃逮捕写真はコレ!


 海外メディアThe Wrapによると、米連邦検事局がメディアに向けたプレスリリースにはアイリーン・デッカー連邦検事の「児童ポルノをダウンロードして所持する者は、傷つけられる子供を増やす市場を生み出します」という言葉と共に、マークが2件の罪状で起訴されたことが記されていたという。

 そのうち1件は、フラッシュドライブの中に12歳未満の未成年の写真が含まれていたことが挙げられているそうだ。マークは有罪が確定すると、最低5年から最高20年の刑になる可能性があるという。

 マークは逮捕後に保釈金を払い自宅に戻っていたが、現地時間6月3日に出頭することに同意しており、同日に罪状認否が行われることが予想されるという。

 マークが法に触れる問題を起こしたのは今回が初めてではない。2013年には元恋人から性的暴行を受けたとして訴えられており、この件は2015年に270万ドル(約2億9900万円)の賠償金を支払うことで示談が成立した。

最終更新:5月30日(月)14時15分

クランクイン!