ここから本文です

【第10回】ファンが選ぶ「週間MVP」 パは日ハム・大谷が2週連続、セは阪神・岩貞が初受賞!

ベースボールキング 5月30日(月)17時0分配信

ファンが選んだ先週のMVPは?

 ベースボールキングでは、今シーズンから「週間MVP」をユーザーの皆様の投票によって決定。今回が10回目の選出となる。

 投票は、各球団から候補者を1名ずつ選出。その中から活躍したと思う選手に「1位」~「3位」まで順位付けをしてもらう形で投票をしてもらい、1位が5ポイント、2位は3ポイント、3位は1ポイントで集計。合計獲得ポイントの多かった選手が「週間MVP」となる。

 第10回は、5月24日(火)から5月29日(日)までが対象の期間。この1週間で活躍を見せ、ファンからの支持を最も集めた「第10回・週間MVP」は誰だったのか。投票結果は以下の通り。


【投票結果】
(※回答数:258、獲得ポイントは1位=5ポイント・2位=3ポイント・3位=1ポイントで集計)

<パ・リーグ>
1位 862ポイント 大谷翔平(日本ハム)
2位 442ポイント T-岡田(オリックス)
3位 388ポイント 高橋光成(西武)

<セ・リーグ>
1位 692ポイント 岩貞祐太(阪神)
2位 546ポイント バレンティン(ヤクルト)
3位 367ポイント ジョンソン(広島)

“リアル二刀流”の大谷翔平が2週連続で週間MVP

 パ・リーグの第10回週間MVPは、日本ハムの大谷翔平が862ポイントを集め、2週連続の週間MVPを受賞した。

 先週の最大のハイライトは、「6番・投手」で出場した5月29日の楽天戦だろう。大谷はプロ入り後、指名打者制を採用していないセ・リーグとの交流戦では、二刀流での出場はあったが、パ・リーグの公式戦では自身初となった。

 この試合、投げては最速161キロのストレートを武器に楽天打線を7回、1失点に抑え3勝目。打っては、タイムリーを放つなど3安打1打点と“投打”にわたって勝利に貢献した。

 なお、2位は3試合連続本塁打中のT-岡田(オリックス)、3位にはプロ入り2度目の完封勝利を収めた高橋光成(西武)がランクインしている。

1/2ページ

最終更新:5月30日(月)17時0分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]