ここから本文です

ジャー・ウォブル、7月に新作『エヴリシング・イズ・ノー・シング』発売決定。新曲“Cosmic Blueprint”の音源公開に

RO69(アールオーロック) 5月30日(月)16時58分配信

ジャー・ウォブルが、ニュー・アルバム『エヴリシング・イズ・ノー・シング』を7月22日(金)にリリースすることが明らかになっている。

同新作は、ウォブルにとって原点とも言うべき自身のバンド、ザ・インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハートを再始動させ制作したもので、共同プロデューサーにキリング・ジョークのマーティン“ユース”グローバーを迎え、ブリティッシュ・ジャズ系のプレイヤーやホークウインドのニック・ターナーや、フェラ・クティのアフロ・サウンドを担ったトニー・アレンなどをゲストに作り上げたという。

なお、リリースに先立って、同新作より“Cosmic Blueprint”の音源が公開されている。

“Cosmic Blueprint”はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=L8brOl7LRn8

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
ジャー・ウォブル & ザ・インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハート
『エヴリシング・イズ・ノー・シング』
release date: 2016年7月22日(金) ON SALE
国内盤CD: ¥2,200+tax
国内盤特典: ボーナストラック追加収録 / 解説書封入

Tracklisting
01. Cosmic Blueprint
02. Cosmic Love
03. Deposition
04. Infinity In The Void
05. Mandala
06. Freedom Principle
07. Symmetrical/Asymmetrical
08. We-Me
09. Everything Is No Thing
10. Spheres, Spirals & Pyramids
11. We-Me (Cosmic Creator Destroyer Dub) *Bonus Track for Japan

ご予約はこちら:
Beatkart:http://shop.beatink.com/shopdetail/000000002050
iTunes:http://apple.co/1OWMaWh

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月30日(月)16時58分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。