ここから本文です

国内組も加わり日本代表が再始動も…本田が左膝裏の違和感で練習不参加

ゲキサカ 5月30日(月)17時22分配信

 日本代表は30日、愛知県内に集合し、キリン杯に向けた合宿をスタートさせた。前日まで千葉県内で事前合宿を行っていた海外組11人とFW浅野拓磨(広島)に残りの国内組も加わり、全25選手が集まった。

 同日午後には豊田市内で練習も行われたが、FW本田圭佑(ミラン)は左膝裏の違和感のため不参加。練習冒頭の円陣のみ加わり、その後、チームが練習を開始すると、スタッフの車に乗って宿舎へ戻った。

 前日29日の練習中に痛め、この日、豊田市内の病院で検査も受けた。協会関係者は「次の試合に向けて、痛みが取れるように準備する。今すぐリリース(離脱)する状況ではない」と説明。あくまで6月3日のキリン杯準決勝・ブルガリア戦に向けた調整の一環ということのようだ。

[写真]前日29日の練習中に左膝裏に違和感を訴えたFW本田圭佑

最終更新:5月30日(月)17時25分

ゲキサカ