ここから本文です

7月にMovieNEXが発売に! ピクサー人気作『アーロと少年』特別映像公開

ぴあ映画生活 5月31日(火)10時33分配信

今年3月に公開され、好評を博したディズニー/ピクサーの最新作『アーロと少年』のブルーレイやDVDが収録されたMovieNEXが7月にリリースされるのを記念して、映画の本編映像の一部が公開になった。共に旅を続ける弱虫の恐竜アーロと、ひとりぼっちの少年スポットが、ティラノ一家に出会う愉快な場面だ。

特別映像

本作は巨大な隕石が地球に衝突することなく、恐竜と人間が共存している世界が舞台で、主人公の恐竜アーロは大好きな父親と優しい母親、兄弟たちと暮らしていたが、不慮の事故で父を失い、さらには激しい川に流されて自分も迷子になってしまう。やがて、アーロは言葉が通じない人間の少年スポットに出会い、ふたりで友情を深めながら故郷を目指して冒険に出かける。

このほど公開になったのは、旅を続けるアーロとスポットがティラノ一家に出会う場面。ティラノサウルスの姉ラムジーと弟のナッシュは、見た目こそは凶暴だが、子どもをいじめる動物が許せない心優しい姉弟で、スポットはラムジーのことがすぐに好きになってしまう。映像の後半にはふたりの父親で、顔に大きな傷のある父のティラノサウルスのブッチも登場。映画でアーロたちはこの一家と行動を共にしながら、さらに成長を遂げていく。

通常の映画では肉食恐竜のティラノサウルスは単に凶暴だったり、悪役として描かれることが多いが、ピクサーは観客の先入観や定型的な展開にとらわれることなく映画づくりを行っており、本作でも意外な見た目のキャラクターが、観客の思い込みや予想を心地よく裏切る行動をとり、アーロとスポットの大冒険を盛り上げていく。

MovieNEXには本編だけでなく、製作の舞台裏やキャラクターの魅力を紹介するドキュメンタリーや、その名も『ティラノ一家の原点』と題した特典映像も収録。映像だけでなく、音声解説も楽しめる仕様になっており、様々な角度から『アーロと少年』を楽しめるようになっている。

MovieNEX『アーロと少年』
6月29日(水) 先行デジタル配信開始
7月6日(水) 発売
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

最終更新:5月31日(火)10時33分

ぴあ映画生活

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。