ここから本文です

台湾・中央社、トルコのアナドル通信社と提携 ニュースを相互提供へ

中央社フォーカス台湾 5月31日(火)17時16分配信

(台北 31日 中央社)中華民国(台湾)の国営通信社・中央通訊社は31日、トルコのアナドル通信社と協力に関する覚書(MOU)を交わした。両社は今後、ニュース、写真、映像などのコンテンツを相互提供していく。

中央社の樊祥麟社長は、今回の提携は、「中華民国とトルコの関係を強めるものだ」と強調。アナドル通信社側も「歴史、文化、芸術、経済など各方面における互いの理解を深める」と期待を示した。

(編集:杉野浩司)

最終更新:5月31日(火)17時16分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。