ここから本文です

ニューアルバム「VIRTUAL」を発売したばかりのPassCodeをリリイベで直撃

リアルライブ 5月31日(火)15時12分配信

 大阪発のアイドルグループ「PassCode(パスコード)」が、29日(日)、東京・新宿のタワーレコード新宿店で、セカンドアルバム「VIRTUAL」のリリースイベントを開催した。同店のJ-POPアルバムチャートでは、25日の発売初日にメジャーなアイドルの作品をおさえて1位に輝くなど勢いに乗っている。イベントスペースに入りきらず多くの立ち見客まで出たリリイベ直前の楽屋でPassCodeを直撃した。

 --発売初日から(タワーレコード新宿店の)売り上げがすごかった。

 南菜生 「売り切れになっていた店舗さんもあって、どこに行ってもなかったというハッカーさん(=ファン)もいて。もっともっと置いてもらえるように頑張りたい。新宿店さんでは1位もとれた!」

 --ファーストに比べて変化したことはある?

 南 「1枚目のときより成長してパワーアップしてます。でも、そんななかにも、PassCodeらしさを感じられるような楽曲がたくさん詰まってて…」

 今田夢菜 「いろんな曲が詰まってますね。カワイイ曲だったり、いつも通りの激しい曲だったり…そのなかでも一番最後に収録されてる『You made my day』という曲なんですけど、めっちゃ好きで!」

 高嶋楓 「短いやつ」

 今田 「そうそう。1分半くらいの短いバラードなんですけど、それをワンマンライブで聞かせたいなあ」

 南 「(ハッカーと)合唱したいよな」

 --今回、大上陽奈子加入後、初めてのアルバムになるが。

 大上陽奈子 「まえに発売済みのシングル曲も新しく声録音して」

 --最近のライブは、なにか“貫禄”が出たというか、地に足がついたという感じだが?

 南 「1月の赤坂BLITZワンマンライブを終えてからの、一体感は高まった気がする」

 高嶋 「ライブ終わりとかに毎回反省会というか、メンバー同士で話す機会も増えて」

 南 「ここがこうやったとか。次こうしようとか」

 高嶋 「このメンバーになるまえは、そんなにやらなかったかな」

 南 「だから、まとまりが出てきたのかな」

 --7月2日、仙台からツアーが始まる。8月8日には、東京でのファイナルワンマンも。

 南 「特に8月8日のZepp DiverCity TOKYOは、完全バンドセットでやります! 今までのポップさも残しつつ…」

 今田 「生ならではの迫力も増す!」

 大上「まずは8・8を埋めたいと!」

 南 「いっこ一個がんばっていかなきゃ」

 --PassCodeのライブはファンのアオリ方含め、イイ具合の不安定さというのもウリの気がするが?

 南 「やっぱ、できあがってないからこその面白さというものがあるし」

 高嶋 「(成長を)目を離さんどってほしいな」

 大上 「これからなあ、がんばって上がっていくところを見ててほしい」

最終更新:5月31日(火)17時43分

リアルライブ