ここから本文です

<清水富美加>新川優愛、知英、広瀬アリスのガールズトークに千葉雄大ら困惑

まんたんウェブ 5月31日(火)21時12分配信

 女優の清水富美加さんが31日、東京都内で行われた映画「全員、片想い」の完成披露試写会に共演者10人と登場。この日、映画のタイトルにちなんで片思いのエピソードを披露することになり、清水さんは「1年くらい片思いすると、悟りを開いてきて生きてるだけでいいなと思って……」と明かすと、新川優愛さんが「めっちゃ分かるー!」と共感し、ステージ上でガールズトークが繰り広げられ、千葉雄大さんら男性陣を置き去りにしていた。

【写真特集】広瀬アリス、知英、新川優愛らが華やかに“美の競演”

 清水さんが片思いエピソードを披露したことをきっかけに新川さんが賛同すると、「え?! 分かるの?!優愛ちゃんはされる方でしょ?!」「全然!3年くらいとか片思いしてた」「悟り開くよねー。同じ地球で日本にいるだけでいいやと思って来ちゃう!」と2人で盛り上がった。

 続いて広瀬アリスさんも、「兄がいるので男の子っぽかったんですが、好きな子がいて、その子に『広瀬は男だったら大親友だな』って言われて思いっきり振られました……切ないでしょ?!」と知英さんらに共感を求め、「(そういうのが)意外と好きだったりするんだよー!」「やだー!違うのよー!」「逆にいじめたくなるんだよー」などと大盛り上がりし、男性陣はその様子を無言で見届けていた。

 映画「全員、片想い」は、広瀬さん、斎藤工さんの「サムシングブルー」、清水さん、千葉雄大さんの「あさはんのゆげ」、伊藤沙莉さん、中川大志さんの「MY NICKNAME is BUTATCHI」、知英さんの「片想いスパイラル」、森絵梨佳さん、桜田通さんの「僕のサボテン」、新川さん、志尊淳さんの「嘘つきの恋」、橋本マナミさん、横浜流星さんの「イブの贈り物」、加藤雅也さんの「ラジオパーソナリティー」の八つの物語を描く。7月2日公開。

 イベントには中川さん、桜田さん、志尊さん、横浜さん、加藤さん、主題歌を担当する黒木渚さんが登場した。

最終更新:6月1日(水)15時36分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。