ここから本文です

<魔法つかいプリキュア!>3人目のプリキュア登場 はーちゃんがキュアフェリーチェに変身

まんたんウェブ 6月1日(水)5時0分配信

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第13弾「魔法つかいプリキュア!」に、3人目のキュアフェリーチェが登場することが1日、分かった。伝説と言われる本・リンクルスマホンから生まれた妖精で赤ちゃんのはーちゃんが、急激な速さで成長して花海ことはとなる。さらに、ことはが、キュアフェリーチェに変身する。キュアフェリーチェは、花をイメージし、パステルカラーを基調としたコスチュームに身を包み、「あまねく生命(いのち)に祝福を! キュアフェリーチェ!」と名乗り、ステッキ型のフラワーエコーワンドを武器に敵に立ち向かう。7月3日放送の第22話に登場する。

【写真特集】キュアフェリーチェが加わった新ビジュアルも公開 はーちゃんの姿は…

 はーちゃんの声優も担当している早見沙織さんが、キュアフェリーチェの声を担当する。早見さんは「プリキュアの一人として物語に参加させていただくことができて、うれしさ、わくわく、緊張する気持ち……いろいろな気持ちが混ざり合っています。プリキュアに変身して、キュアミラクル、キュアマジカル、モフルンと一緒に力を合わせることができるのが今から楽しみです」と意気込んでいる。

 また、早見さんは「はーちゃんに対しては、これまで感じたことのないたくさんの感情がわいています。赤ん坊のころから知っている可愛い女の子、という親戚目線の感情もありますし、母親のような気持ちもあります。演じている時には逆にみらい、リコ、モフルンの3人を母のように感じたりもして、面白いです。これからは、今までのはーちゃんらしさも持ち続けながら、ことはとして、そしてキュアフェリーチェとして物語に参加することで、新しい一面を見せていけたらと思います」と話している。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子がプリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジーで、毎年新しいシリーズが放送されている。「魔法つかいプリキュア!」は、ナシマホウ界(人間界)の朝日奈みらい(キュアミラクル)と魔法界のリコ(キュアマジカル)が“伝説の魔法使い”であるプリキュアに変身して、戦う姿が描かれている。ABC・テレビ朝日系で毎週日曜午前8時半放送。

最終更新:6月1日(水)13時55分

まんたんウェブ