ここから本文です

【連載】青SHUNコラム第109回『等々力スタジアム&淡路島に降臨した、スーパーキッズ7歳児アイドル』

BARKS 6月6日(月)11時3分配信

今回は、5/25に等々力スタジアムにて開催されたナビスコ杯「川崎フロンターレ vs ベガルタ仙台」のハーフタイムショーに出演し、その数日後5/28,29に淡路島にて開催されたアイドルフェス「ガールズ・ポップ・フェスティバル」でも『あの子、だれ!?』と話題をさらった、福岡発ロック系アイドルユニット 青SHUN学園の最年少メンバー、7歳児のスーパーキッズ『恒松りゆ』をご紹介。

◆【連載】青SHUN学園 SHUNの「青SHUNコラム」

◆恒松りゆ
タレント・モデルプロダクション (株)ノーメイク所属
福岡発ロック系アイドルユニット青SHUN学園に在籍。タレントの菊地亜美さんや、アイドルグループのアフィリア・サーガさん等からも認知があり、雑誌やTV、大規模なフェスイベントでも共演を果たしていたりする。

~本人の自己紹介文言~
年少 皆の妹、恒松りゆ7歳です!好きな食べ物はグミです。チャームポイントは、生まれた時から切ってないサラサラのロングヘアーです。宜しくお願いします!

前述しました通り、今回は7歳児のスーパーキッズ「恒松りゆ」さんにインタビューを敢行。予期せぬ程にぶっ飛んだ答えや思考回路が満載!

◆恒松りゆさんの趣味をあげてもらいました。

バスケット、寝ること、ダンス、歌、振り付け、作曲(鼻歌)、ピアノ、猿渡り、鉄棒、走る事(運動会では2位くらい)、跳び箱(6段)、iPadをいっぱい扱える、カード(アイカツ)集め(105枚集めた)、変顔、タモリユでインタビューをする事、楽譜を作る事、片手側転(グーチョキパーで側転が出来る)。

◆恒松りゆさんの経歴

3歳で青SHUN学園デビュー、Zepp福岡のワンマンLive出演
4歳でZepp D.C.TOKYOワンマンLive出演
5歳で全国クワトロツアー~日本青年館ワンマンLive出演(日本青年館は2回)
6歳で「ツインテール~I LOVE YOUをありがとう~」でメジャーデビュー
7歳で全国6大都市ツアー出演(福岡・大阪・名古屋・東京・北海道・台湾)

◆将来の夢を教えて下さい。

「テレビにたくさん映る事です!!!」

◆挑戦したいことを教えて下さい。

「ドラマに出演してみたいです!CMやテレビにたくさん出演したいです!E-GIRLSさんに会いたいです!お笑い芸人にあって生で会って共演してみたいです!フラフープが回らなくて、得意になりたいです!」

《質問》なんで有名になりたいの??

「有名になりたくて、有名になったら色んな人にしってもらえるからです!今はまだ知られてないけど、世界中の人に知られる人になりたいんですー。」

《質問》それはどんな人として?女優?アイドル?歌手?タレント?

「んー、そこは、迷路の行き止まりにぶち当たるんですよー。」

◆今一番立ちたいステージを教えて下さい。

「ミュージックステーションに出たいんですー!タモリユという番組をインタビュアーとしてやってるから『ちっちゃいときにマネしてたんですよ~!』と言いたいから、出たいんです!出演で来たら、色んな女優さんや、嵐のみなさんに会えるかな…?わー!!!」

◆恒松りゆさんにとって、お母さんとはそんな存在ですか?

「優しい時もあるし、怒ったらめっちゃ怖い時もありますけどー、人に褒められたらいつも言い聞かせてくれるんです。「りゆちゃんが褒められたら、ママも褒められてるってことなんだよ。もしりゆちゃんが怒られたら、ママも怒られてるってことだよ」って!一緒に寝てくれるし、怒ったらめっちゃ怖いけど、大大大好き。あ!お父さんも大大大好き。です!」

◆お母さんに、こだけは直してほしい!って所は?

「一緒に寝るのに、自分(恒松りゆさん本人)が遅くなったら部屋の鍵を閉められる。その時はドアの前に体操座りして「ママ開けて~!」と言ってるんです。これは絶対やめて欲しい!後は全部良いです!文句ありません!」

◆まだ見ぬファンの皆さんや、お仕事をくれるプロデューサーさんにアピールしてください。

「青SHUN学園のライブに来て、こんな小さい最年少の子がいるんだよというのを知ってほしいです!CMにもちょぼちょぼ出てるんですが、皆CM飛ばさず、自分(恒松りゆさん本人)が出ていたら見て知ってほしい。りゆちゃんに、大好きなお仕事をたくさんさせて欲しいんです!

鼻水を垂らしながらのインタビューでした!

◆次に恒松りゆさんと会えるライブイベントの現場
6月4日(土)葉月×STARMARIE 主催「轟音<GO!ON!>JAM'16」
会場:大阪RUIDO
1部OPEN10:30/START11:00
2部OPEN16:30/START17:00
料金:各部2500円+D
出演: STARMARIE / 葉月 / CANDY GO!GO! / エルフロート / 青SHUN学園 /
ぴゅあ娘 / 10COLOR'Sえびすばし☆プリンセスwith木元のぞみ(2部)/
S☆UTHERN CROSS /Jeanne Maria(1部)
OA:葉月あすか

◆6/5(日)in 名古屋 Carnival Star's
『青SHUN学園☆ぴゅあ娘★10COLOR'S 全国6大都市ツアー in 名古屋』
OPEN / 15:00 START / 15:30
場所:名古屋 Carnival Star's
出演:ぴゅあ娘、青SHUN学園、10COLOR'S、Star☆T 他。
料金:前売り 1,500円(要1D)/ 当日 2,000円(要1D)

【6/4 in 大阪、6/5 in 名古屋の出演者】
SHUN
恒松りゆ
西原束美
藤川愛未
広瀬渚
橘 優
谷岡沙彩

最終更新:6月6日(月)11時3分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。