ここから本文です

元モー娘。石黒彩、現役時代の驚きの収入発言を謝罪。「低収入ではありませんでした」

E-TALENTBANK 5月31日(火)11時55分配信

元モーニング娘。の石黒彩が、自身のテレビでの発言についてブログで謝罪と訂正をした。

石黒は、19日深夜に放送されたテレビ東京系「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~」で、モーニング娘。時代の給料が「20万くらいから、保険とかいろいろ引かれて、手元に13万くらい」と語り、モーニング娘。卒業まで「(手取りで)12~13万で、私はいい方で、下はもっと少ない」と語っていた。また、卒業を決めた際にも事務所の社長から「来年お金あげれるぞ」と言われた、と発言していた。

そして、石黒は、30日夜、自身のブログを更新。「お詫び」と題した投稿で「19日の番組放送後、ネットなどでの反響に自分の発言に自信がなくなり、事実を再度確認しました。」という書き出しで「当時の所属事務所にも調べていただき、私の記憶は間違いで、低収入ではありませんでした。」と語り、「家賃、光熱費、交通費等、生活にかかるお金は全て事務所が負担してくれていて、多額のボーナスも頂いていました。」と、発言が間違いだったことを認めた。

そして、卒業した際の社長の言葉として語った部分についても「番組内で金銭で引き止められたというような発言をしたことに関しても事実ではございません。関係者の皆様に不快な思いをさせてしまい、重ねてお詫びいたします。」と、謝罪。

最後に「テレビという公共の電波で間違った発言をしてしまったことへの謝罪と共に何もわからない子供だった私を一から育ててくださった当時の事務所へもご迷惑をおかけし、また現メンバー、OGのみなさんを困惑させてしまったと今更ながら、気づきました。本当に申し訳ありません。」と結んだ石黒。

これに対してファンからは「テレビのトーク番組でまわりの雰囲気に乗っかって、話を盛っちゃうなんてよくある事だと思います。あんまり気にせずに」「経験を積み重ねて大人になるんだと思います。大人になると、素直に言葉に出せないことも多々ありますが、コメントを読むと彩さんは純粋ですね!」「気にしないでください。間違いや失敗は、誰にでもありますし、元気出してください。」と温かいコメントが寄せられていた。

最終更新:5月31日(火)11時55分

E-TALENTBANK