ここから本文です

ポカール決勝で負傷のフンメルス、EURO開幕はアウトか

theWORLD(ザ・ワールド) 5月31日(火)8時20分配信

「治療中」

ドイツ代表DFマッツ・フンメルスはEURO2016の開幕戦に間に合うかきわどい状況のようだ。

フンメルスはシーズン最後の試合であるDFBポカール決勝戦で筋肉系の負傷により、77分でピッチを退いている。自分の足でピッチをあとにしたため、それほど重大な怪我にはならないと考えられていたが、ここにきてEURO開幕に間に合わない可能性があると独『FAZ』が伝えている。

フンメルスは「怪我は治療中だ。まだ続くだろうね。アンコナでのトレーニングキャンプ中の復帰はないだろう。いつ戻れるか? それは僕や監督が状態をどう思うか次第だよ。理想としては開幕戦のウクライナ戦に出場したい」と話した。

フンメルスなしのドイツ代表は29日の親善試合でスロバキアに1-3と敗れており、守備に不安を抱えている。チームを率いるヨアヒム・レーヴ監督としても少しでも早い復帰を望んでいるはずだが、開幕には間に合うのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月31日(火)8時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合