ここから本文です

コンサルが助言「罪にならない」 大量石材で強制執行妨害 教唆容疑で逮捕 /茂原

千葉日報オンライン 5月31日(火)16時29分配信

 千葉地裁に差し押さえられた土地に4トンダンプ4台分の石材などを運び入れて強制執行を妨害した事件で、千葉県警茂原署は30日、うそを言って妨害を教唆したとして、強制執行妨害目的財産損壊等の疑いで東京都文京区の経営コンサルティング会社役員の男(61)を逮捕した。

 逮捕容疑は、同容疑で県警に逮捕された会社社長(58)=同容疑で送検=に対し「まだ、不動産引き渡しが完了していない土地だから何を置いても罪にならない」などとうそを言い、今年2月、社長が経営する会社が所有していた茂原市内の土地にコンクリートブロック片などを運び入れさせ、強制執行の妨害を教唆した疑い。

 同署によると、男は同社の担当コンサルタントで、代表取締役も兼務。同署は男の認否を明らかにせず、他に関与した者がいる可能性も視野に詳しく調べる。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:5月31日(火)16時29分

千葉日報オンライン