ここから本文です

全仏OP 全試合順延は2000年以来16年ぶり<テニス>

tennis365.net 5月31日(火)11時17分配信

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)大会9日目の30日は、朝から降り注ぐ激しい雨が1日中降り続き、予定していた全ての試合がキャンセルとなった。全ての試合が行われなかったのは、実に16年ぶりのこと。

全仏オープン 対戦表

大会主催者の発表によると、予定していた試合は31日へ順延となり行われる。この日の試合のチケットは全て払い戻すことになる。

過去に全ての試合が行われなかったのは、2000年5月30日だったと主催者から明かされていた。

しかしながら、今後の天気予報も良いものではない。31日はより雨が降ると予想されており、1日はもしかすると雨雲が途切れるかも知れない。

男子シングルスで第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第14シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と準々決勝進出をかけて31日に4回戦を行う。

女子シングルスでは、S・ウィリアムズ(アメリカ)とV・ウィリアムズ(アメリカ)の姉妹の試合が予定されていた。前年度チャンピオンのセリーナは第18シードのE・スイトリナ(ウクライナ)と、第9シードのヴィーナスは昨年4強入りした第8シードのT・バシンスキー(スイス)と4回戦を行い、今大会2006年以来となるベスト8進出を狙う。

(STATS - AP)

tennis365.net

最終更新:5月31日(火)11時17分

tennis365.net