ここから本文です

エア・ドゥならぬ「ベア・ドゥ」7月に導入 機体に北海道の四季デザイン

乗りものニュース 5月31日(火)12時0分配信

「北海道ならではの明瞭な四季」を表現

 AIRDOは2016年5月30日(月)、特別塗装機「ベア・ドゥ北海道 JET」を導入すると発表しました。就航予定日は7月29日(金)です。

 デザインコンセプトは「北海道の四季」。AIRDOによると、「道内就航エリアの名所・自然をモチーフに、季節によって多彩な表情を見せる北海道ならではの明瞭な四季」を機体全体に表現したといいます。

 機材はボーイング767-300型機(288席)1機を使用。就航路線は羽田~札幌(新千歳)、旭川、函館、女満別、帯広線のいずれかです(日によって異なる)。

「ベア・ドゥ北海道 JET」就航開始日には記念イベントが予定されているほか、機内においてもさまざまなサービスを計画中。これらについては別途あらためて告知するとしています。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月31日(火)12時0分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]