ここから本文です

小野建、工事請負事業を強化 大型物件の受注拡大へ

日刊産業新聞 5月31日(火)14時23分配信

 小野建は30日、東京都内で決算説明会を開き、小野建連結の2017年3月期売上高を前年比3・1%増の1955億9500万円、売上総利益を7・0%増の159億1700万円で計画していると明らかにした。直近では浦安センターや鹿島センター、四国営業所や仙台支店などの開設に伴う販売量増のほか、足元の鉄骨需要増加に伴って工事請負事業の強化を図り、さらなる受注拡大を狙う方針だ。

最終更新:5月31日(火)14時23分

日刊産業新聞