ここから本文です

JR高崎線で人身事故 踏切内で立っていた男性、はねられ死亡/北本

埼玉新聞 5月31日(火)21時57分配信

 31日午前0時35分ごろ、埼玉県北本市東間3丁目のJR高崎線踏切で、鴻巣市在住、職業不詳の男性(42)が上野発高崎行き下り普通列車(15両編成)にはねられ、死亡した。列車は現場に約1時間半停車後、運転を再開。乗客乗員にけがはなかった。

 鴻巣署によると、運転士は「踏切内で立っていた人を発見して急ブレーキをかけたが、間に合わなかった」と話しているという。同署で事故原因を調べている。

最終更新:5月31日(火)21時57分

埼玉新聞